softball-1354947_640
1:
侍ジャパン稲葉篤紀監督が49歳の誕生日を迎えた8月3日、チーム宿舎の食事会場で首脳陣やナイン、スタッフから赤パンツを贈呈された。

前日2日に決勝トーナメント初戦の米国戦(横浜スタジアム)を延長10回サヨナラ勝ち。この日は4日の準決勝・韓国戦(横浜スタジアム)に向けた練習日となっていた。

練習前にサプライズで誕生日会を催されたようで、選手たちが見守る中、菊池涼介内野手(31)から赤パンツを渡されて「決勝で履きます」と宣言した。

19年秋の「プレミア12」で盛り上げ役だったヤクルト田口麗斗投手(25)からもビデオレターでバースデーソングを贈られ、「サプライズでちょっと涙が出てきましたけど、非常にいい誕生日を迎えることができました」と感謝した。

会場では2戦連続で失点している青柳晃洋投手(27)がマイクを持ってバースデーソングを熱唱。

「ヤギもちょっと今、調子も出ていない中で、ああやってマイクで歌ってくれたというのが、何かちょっとグッと来るものがあって。良くなくても、チームのために何かしようという切り替えもそうですし。なんか、そういうチームになったなという気がしました」

今まで以上に一致団結して決戦に向かう。

https://www.nikkansports.com/m/olympic/tokyo2020/baseball-softball/news/202108030001045_m.html

4:
【朗報】青柳のメンタル、無事だった

引用元: ・https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1627989832/

2:
雰囲気いいじゃん

3:
ええやん!

5:
さすが陽キャ

7:
ちゃっかり田口で草

11:
田口ってほんま人望あるんやな

12:
このチームの雰囲気の良さは過去一じゃね?

16:
お友達ごっこ楽しかったね

17:
しかし昨日勝てて良かったな
負けた翌日の誕生日会なんて想像したくもないw

18:
よくあれだけ失点してて陽気に歌えるな

・SP
20:
田口に草
秋山みたいに球場きて盛り上げ役やってくれ

21:
良くない良くない言い過ぎで草

23:
2戦連続で失点している青柳晃洋投手(27)

24:
よし、ヤギはもう大丈夫だな!